コラム

チタンは885℃を境に3種類に分かれる by スワ商工

「何を発注したらいいのか分からない…」そんな方もお任せください。

弊社の長年の実績をもとに、お客様が本当に必要な商品の、相談アドバイスをさせていただきます。

有限会社 スワ商工では、切削工具(エンドミル)・工作機械などを種類豊富に取り揃えております。

また、COMINIX通販に登録して請求払い(月締め翌月末日-支払)のお客様は、送料・代引き手数料なしで対応いたしております。

そんなスワ商工が業務にまつわる豆知識を披露します。

チタンは885℃を境に3種類に分かれる

チタンは885℃の高温で変質する金属です。
この変質前の状態を安定させて合金にしたものを『α合金』と言います。
α合金の特徴は、たわむ力がさらに強化されていて、強い力で曲げても、元に戻るのが、このα合金です。

変質後の状態を安定させて合金にしたものを『β合金』と言います。
β合金は非常に高い強度を得ることができ、たわむ力は弱いものの、固くて曲がりにくく、塩水や酸などの薬品にも強いの特徴です。

もう一つはα+βの合金です。
変質前と変質後のいいところをあわせ持つように作られ、適度な強さを持ち、曲げて元にもどる力も申し分ありません。

 

メニューを開く